最新情報

国保の負担軽減、増税反対など41項目の要望 ~十勝総合振興局交渉~

日本共産党十勝議員団は5月23日、住民要求にもとづく41項目の要望を十勝総合振興局に提出し、実現に向けた交渉をおこないました。 道政レポート№23を、ぜひお読みください。

2016年1月16日土曜日

「子どもたちを戦場には送らない」 ~森つねとさんが訴え~

 日本共産党の森つねとさん(日本共産党北海道委員会・国政相談室長)が13日に帯広入りし、帯広市議団の他、十勝の青年議員・候補らとともに、市内3ヶ所の街頭から訴えました。

 森さんは、「ひとつしかない命を戦争という愚かな行為で奪い、奪われてはいけません。子どもたちを戦場には送らない。未来ある子どもたちに、戦争のない平和な世の中を引き継ぎましょう」と、戦争法(安保法制)の廃止と、そのための「国民連合政府」の実現を訴えました。

 演説を聞きに集まったみなさんから、たくさんのあたたかい声援が送られました。

 寒い中でしたが、最後まで話を聞く女子中学生の姿も見られました。