最新情報

国保の負担軽減、増税反対など41項目の要望 ~十勝総合振興局交渉~

日本共産党十勝議員団は5月23日、住民要求にもとづく41項目の要望を十勝総合振興局に提出し、実現に向けた交渉をおこないました。 道政レポート№23を、ぜひお読みください。

2013年6月30日日曜日

帯広市議会2013年6月定例会―所得向上で消費拡大、先行き不安の解消で景気回復を

「おびひろ民報」6月議会報告号 クリックで拡大
帯広市議会6月定例会が6月10日から25日までを会期として開かれました。デフレ不況の克服には市民所得の向上が必要です。日本共産党帯広市議団は、帯広市ができることとして、4月から引き上げられた公共工事労務単価が現場の労働者に渡るような仕組みづくりを求めました。

さらに、TPP問題や生活保護基準の引き下げ、いじめ問題などへの対応も質しました。