最新情報

国保の負担軽減、増税反対など41項目の要望 ~十勝総合振興局交渉~

日本共産党十勝議員団は5月23日、住民要求にもとづく41項目の要望を十勝総合振興局に提出し、実現に向けた交渉をおこないました。 道政レポート№23を、ぜひお読みください。

2017年4月22日土曜日

大門参議と党十勝議員団が懇談

明日(4月23日)の「大門ゼミ in とかち」の開催を前に、本日午後、大門実紀史参議院議員と党十勝議員団との懇談会がおこなわれました。

テーマは、「地域経済とまちづくり」。

十勝の基幹産業である農林漁業をどう守り、地域経済の活性化と地方再生のためにどう活かしていくか。

各自治体の現状や課題、この間のとりくみも交えた活発な議論がおこなわれました。

最後は、「住民とともにすすめるまちづくり」の重要性と、「日本共産党を大きくする必要性」を再確認して終わりました。

明日はいよいよ、「大門ゼミ in とかち」です。

題目は「政治・経済キホンのキ」となっていますが、国会の裏話もきっと聞けますよ。

笑いあり、涙あり。

ユーモアたっぷりの「大門節」を、ぜひ聞きに来てください。

多くのみなさんの参加を、お待ちしています。


「大門ゼミ in とかち」

日時:2017年4月23日(日)午後1時30分から

場所:音更町木野コミュニティーセンター
(北海道音更町木野西通8丁目2番地)

講師:大門実紀史参議院議員 with マリリン


※参加費無料 ※どなたでも参加できます