最新情報

帯広市議補選 4月11日の演説日程のご案内

帯広市議補選4日目。 今日4月11日(水)は、帯広畜産大学前の訴えからスタートしました。 先進国中で一番、学費の高い日本。国立大学の年間の学費は55万円を超えます。 親の収入が減り、仕送り額も年々減るなか、学費や生活費をまかなうためにアルバイトをする学生。 若...

2016年11月11日金曜日

次期衆院選北海道11区に、佐々木とし子の擁立を発表

 日本共産党十勝地区委員会は11日、次期衆議院議員選挙北海道11区の候補として、佐々木とし子・党地区委員会常任委員の擁立を発表しました。

 日本共産党は、参院選で始まった「市民と野党の共同」の発展と日本共産党の躍進に向けて全力を尽くします。

 国民の声に耳を傾けず、国民の命と暮らしをないがしろにする安倍・自民公明政権を退陣に追い込むために全力を尽くします。


佐々木とし子の略歴

1954年5月14日 北海道音更町生まれ

現職
 日本共産党十勝地区委員会常任委員
 
 日本共産党十勝地区委員会くらし・福祉運動委員会責任者

趣味
 音楽鑑賞

学歴
 1973年3月 北海道立池田高等学校 卒業

おもな経歴
 1973年 帯広信用金庫 入庫
 
 1982年 日本共産党十勝地区委員会 勤務
 
 1991年 日本共産党十勝地区委員会常任委員
 
 1999年 帯広市議会議員(連続4期)
 
 2015年 北海道議会議員選挙・帯広市区立候補(落選)
 
 2015年 日本共産党十勝道政事務所長(現職)


写真は、11日の記者会見の様子です。